私は性格的に「真面目」だと言われます。具体的には、真面目に仕事を行うために、一度集中すると一方向のみを見ることがあります。前職では主に事務作業を中心に行ってきました。入力やデータ作成の割合が多かったため、集中しるうちに意識がそちらの方向へ向かい、周囲の話し声も聞こえなくなるぐらいでした。ただ、それが短所でもあり、集中するのは良いことなのですが、周りが見えなくなるのは避けたいと思っておりまして、長所と短所が表裏一体という性格だと思います。真面目なのはとても良いのですが、もう少し肩の力を抜いてみるということを人生の課題としております。今後、御社の業務におきましても、私の真面目さを存分に発揮し、業務に貢献していきたいと考えます。(315文字)